大沢温泉 [岩手県]

花巻で食材を調達する。JA花巻直売所母ちゃんハウスだあすこ

花巻で調達した野菜や肉

大沢温泉の目の前に個人経営の商店がありましたが、2021年4月現在、閉店しておりました。
温泉で扱う食材も種類には限りがあるので、花巻の町中で調達したい。
花巻駅周辺も私が以前に書いた記事で紹介したお店は大分閉店して入れ替わっています。
今回は駅から徒歩20分ほどの場所にある、JA花巻産直直売所「母ちゃんハウスだあすこ」で食材の多くを仕入れましたよ。

母ちゃんハウスだぁすこって?

JA花巻直売所 母ちゃんハウスだあすこJA花巻直売所 母ちゃんハウスだあすこ

母ちゃんハウスだぁすことは、JA花巻が展開する直営の農産物直売所です。

岩手の純情わいん

JA花巻にはこの直売所が全部で4か所あり、車ではなく電車で大沢温泉に行くのでも、迎えのバスに乗る前にちょっと足を伸ばして行ける距離にあります。

採れたて新鮮な野菜や果物のほか、産地間交流を行う他JAの特産物も販売しています。
私の目当ては花巻産や岩手産なので、沖縄の海ぶどうとか見ても食指は動きません。
岩手のワインもよそ行きではなく、デイリー使いのものもあるのでのんべんだらりと過ごす温泉ライフにはちょうどいいです。
(高級ワインをかしこまって開ける場ではないといいますか・・・笑)

母ちゃんハウスだあすこで買った菓子:銀河しぐれときりせんしょ母ちゃんハウスだあすこで買った菓子:銀河しぐれときりせんしょ

こいつは母ちゃんハウスだあすこで購入した和菓子です。
銀河しぐれは、みじん粉と上南粉を使った餅菓子で、クルミや胡麻などが入って甘さ控えめ。
これが美味しくて、帰りにもまたJAに立ち寄ってお土産用に買って帰った位です。
きりせんしょはうるち粉を使った餅菓子。こちらもクルミや胡麻が入っていますが醤油味なのでみたらし団子の味が想像しやすいかな。
どっちが美味しいか家族でアンケート取ったら、どっちも美味しいけど、きりせんしょのがわずかに勝利しました!
塩味が塩か醤油かと、使っている米粉が違うのですが、味わいは別物です。
でもどっちも美味しい。これまで食べたことないような味です。

パン屋さんも併設されてるよ:CombillyBakeryちゃい

母ちゃんハウスだあすこのパン屋のクリームパン 母ちゃんハウスだあすこのパン屋のクリームパン

直売所の東側にはパンと洋菓子を扱うお店もあります。
大沢温泉の売店にもパンは売っていますが、朝はパン食という方はここで買うのもいいかも。
私はこのとき期間限定で100円だったクリームパンを買ってみました。
花巻産の小麦粉や卵を使ったふわふわのパンで、粉砂糖で卵の殻を演出したかわいさもある。
食パン、お惣菜パンなどいろいろあるので、パン好きな方は是非どうぞ。

併設の食堂は野菜たっぷりの手作りの味!「はんぐはぐ亭」

JA花巻直売所 母ちゃんハウスだあすこ 味の賑わ処はんぐはぐ亭JA花巻直売所 母ちゃんハウスだあすこ 味の賑わ処はんぐはぐ亭

花巻で食事をするときついつい行きたくなるのが、旧マルカンデパートの大食堂です。
デパートが閉店した今でも大食堂は頑張っていて、ここのメイドさんに会いに行きたくなる。
今回も、最後の食事にマルカンにでも行こうかと思っていたのですけど、違うお店見つけちゃったんですね~。ここ、はんぐはぐ亭です。
地域の食材を使い、地元のお母ちゃん達が切り盛りする食堂で、野菜たっぷりの手作りご飯が食べられます。

この直売所では、肉、野菜、酒、調味料、お惣菜などが手に入ります。
も少し足を伸ばすと「コープ花巻あうる」があ駅に駅に戻りがてらに「マイヤアルテ桜台店」に寄るのもよし。そこで魚や足りない食材を買い足せばもう買い物は充分です。
買い物時間がちょうどお昼時にさしかかったら、是非立ち寄って見てください。

小腹が空いたらおにぎり。がっつり食べるなら日替わり定食。
ラーメンも野菜たっぷりで、なかなか食べ応えあります。
休憩だったらソフトクリームもあるし、言うことなしって感じ。

花巻駅東側のイトーヨーカドーにはミスドやポッポがありますが、こっちはこっちでいい感じ。
買い物ついでにちょこっと買い食いは幸せな気分になりますね~。

激辛はんぐはぐラーメン 母ちゃんハウスだあすこのかに玉定食
左:激辛はんぐはぐラーメン 右:かに玉定食 いづれも680円也。
かに玉のアップ キャベツで底上げかに玉はキャベツで底上げしてあって野菜がたっぷり取れます

かあちゃんハウスだあすこ

住所 岩手県花巻市野田335-2
電話 0198-24-2914
営業時間 9:00~17:00
(はんぐはぐ亭11:00〜15:30(15:00 L.O))
定休日 1月1日~1月4日、臨時休業あり
ホームページ http://www.jahanamaki.or.jp/sancyoku/