松川温泉 [岩手県]

松川温泉 [岩手県]

松川温泉郷は八幡平国立公園の岩手県側、標高が850mほどの山中にあります。
春の雪解けとともに登山客が増えますが、雪に包まれた冬の風情もまた格別。車で15分ほどの中腹に八幡平スキーリゾートがあり、ここのお湯に魅了されたスキー客がお湯とスキーをほどなく楽しみます。
温泉宿は地域に3つ有り、そのすべての宿が混浴の露天風呂の文化を残しています。
お湯の色は乳白色で脱衣場を男女別なので混浴といえども比較的入りやすい雰囲気です。

峡雲荘に宿泊する場合は、早朝の掃除直後の時間帯が狙い目。立ち寄り客がまだ入れず、宿泊客は朝食の時間なので、貸し切りで入れる確率が非常に高い!是非狙ってみて!
ちなみに松川荘は、お昼すぎに立ち寄り湯に行ったら、たまたま混浴露天風呂が貸し切り状態でラッキーでした!
どちらも立ち寄り湯のお客さんが多いので、のんびり入れるかどうかは運次第です。