温泉でゆったりまったり
寝たいときに寝て、食べたいときに食べて、
浸かりたいときに浸かるのがいいのだ
旅館部に泊まる

花崗岩から湧き出る岩風呂にゆったり浸かる。湯岐温泉山形屋旅館。

湯岐温泉 山形屋旅館への入口看板

湯岐温泉は福島県の中心部(中通り)、東白川郡塙町にあります。
400年以上の歴史のある標高500mの場所にある温泉地で、花崗岩の割れ目から自噴する源泉に湯船として入れます。
泉質はアルカリ単純温泉。源泉温度が39.3度とぬるめのお湯でなので、源泉そのままでゆっくり浸かれる感じ。
かつては湯治場として賑わったようですが今は食事付きの温泉旅館。
しかしながら付近の散策やお湯をゆったり楽しむお客のニーズに合わせてか、かつての湯治場としての雰囲気が残ります。
地元の食材を使った適量の美味しい食事、天然の岩風呂、親戚の家に来たようなくつろげる家庭的なおもてなし。
わざわざここまで足を伸ばした甲斐があったなぁ。と思わせる宿でした。

山形屋旅館はどんな宿か

湯岐温泉 山形屋旅館の岩風呂湯岐温泉 山形屋旅館の岩風呂

宿の売りの岩風呂は男女混浴のお風呂です。
花崗岩の割れ目から自噴する源泉を囲っていて、宿泊者は24時間入ることができます。
日帰り入浴でも1回300円と今時、こんな値段でいいのか!と思わせる料金設定に驚きの価格設定。
男女混浴ですが女性専用時間もあり、日帰り入浴の場合は事前に時間を確認してから訪れたいところ。
今のところ、午前は9:00~10:00、午後は14:00~15:00、夜は21:00~22:00が女性専用時間です。

岩風呂以外には貸し切り風呂もあり、家族で気兼ねなく入りたい時などにはオススメです。

個室休憩付きの日帰り入浴も1500円~とこれまた破格のお値段。
近くの人は気軽にこれていいですねぇ。

山形屋旅館の客室

湯岐温泉 山形屋旅館の部屋 湯岐温泉 山形屋旅館の部屋

客室はこんな感じでした。なんと6畳の部屋を二部屋あてがってくれていた。つまり12畳です。
ふすまを一枚抜いた形で仕切りを入れてあり、片方の部屋は布団を引きっぱなし!
風呂から上がったらごろんと布団に転がれる!これいいっすよねぇ。

高級な温泉旅館の何が好きじゃないかというと、食事時間がきっちり決められて(しかも昔は朝食やたらと早かった!)、その食事の前に布団を片付けられてしまうこと!
朝風呂入って、ごろっとまた布団に転がったりしたいじゃないですか。そのための温泉でしょ!と。
元湯治場だけあって、わかってるなぁこの宿。という感じでした。

こたつでのんびりしたり、布団にゴロゴロしたり、思い思いにくつろげる。
なんかホントに家にいるみたいでしょ。(家だと布団敷きっぱなしは怒られますけどね。)

山形屋旅館の食事の一例

湯岐温泉 山形屋旅館の夕食湯岐温泉 山形屋旅館の夕食

山形屋旅館では地元の旬の食材で適量の食事を出してくれます。この辺りも元湯治場ならではと言う感じ。
昔ながらの湯治場であれば自炊ですが、今では自炊で湯治をする人の方がまれです。
だから食事付きでプチ湯治を薦める。そんな宿は結構いろんなところに増えていますよね。
家で食事を作るときよりは豪華だけども、多すぎず少なすぎずで食べきれる量で、山菜とか川魚とか山の恵みを楽しむことができます。

湯岐温泉 山形屋旅館の夕食の鉄板焼き 湯岐温泉 山形屋旅館の夕食

ちなみに二泊したので朝食、夕食は2回出てきましたが、部屋でのんびりしてたら昼食まで頂きました。
普段朝食をしっかり食べることがないので、旅先で朝食をちゃんと食べたら大抵昼は軽めに済ませるんだけど、
今回は頂きました。カレー。でもって、歩いてカロリー消費しましたけどね!!

湯岐温泉 山形屋旅館の朝食 湯岐温泉 山形屋旅館のカレー

湯岐温泉への行き方

仙台で買ったつまみと酒仙台で買ったつまみと酒

JR水郡線の磐城塙駅から福島交通の路線バスに乗って湯岐下車徒歩3分。
もう大分前に行ったので憶えてないけど、バスに乗って行ったと思います。

青森方面から新幹線で郡山で降りて、郡山から水郡線に乗ってのんびりローカル列車の旅です。
新幹線のはやぶさをを仙台で降りて、仙台から郡山までやまびこで行って、そこから乗り換えた。
ガタゴトとローカル列車の旅って楽しいんですよね~。

帰りは宿から送ってもらいましたが、好きな時間にチェックインしたいならバスで行くのがちょうどよい。
宿にお迎えを頼む場合は、水郡線磐城塙駅 15時06分着に乗らないとだめです。

水郡線って、水戸と郡山を結ぶから水郡線なんですよね。こういうの車やバイクで旅してた時は知らなかったな。
もう乗り物手放してからはほとんど鉄子です。その辺のシローとよりはいろいろ知ってる感じ。(なんせ周りに鉄道オタクが多い物で。)

車で行く場合、最寄りのインターは常磐自動車道・那珂インターです。
最寄りと行ってもそこから車で80分。それなりの距離がある。
だからこそ、静かでのんびりと滞在できるってことで、楽しんでください。

湯岐温泉 山形屋旅館の遠景湯岐温泉 山形屋旅館の遠景