大沢温泉ってどんなとこ?

約1,200年前、毒矢で負傷した征夷大将軍坂上田村麻呂が大沢の湯に入浴してほどなく傷が癒えたという伝説もある大沢温泉。
無色透明アルカリ性の単純泉で、神経痛、関節痛、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、疲労回復などに効果があると言われています。
手ですくい上げるとどことなくぬるりとした感触が残るそのお湯は美容液成分のたっぷり入った化粧水に浸かっているかのようで、全身の角質がはがれ落ち、すっべすべの肌になった自分に驚きますよ。これホントです!


大沢温泉を橋から見たところ 大沢温泉自炊部の玄関
左:大沢温泉自炊部と菊水館を望む、右:大沢温泉自炊部の玄関

大沢温泉への行き方

大沢温泉への空からの玄関口は花巻空港。列車は在来線の花巻駅、新幹線の新花巻駅です。
「花巻空港」から車で30分、「花巻駅」からバスで30分。「新花巻駅」からは35分です。
最も安い方法で行く場合は花巻駅からでている大沢温泉の送迎バスか
花巻南温泉郷の各宿を経由する無料送迎バスの時間に合わせるとよいです。

花巻駅に着いた後、商店街やイトーヨーカドーで滞在中の食材を購入したりして、
時間調整するのもよいですよ。

「花巻南I.C.」からは車で15分。駅と温泉の間に高速道路が通っています。

 ≫詳しい時刻は大沢温泉の交通アクセスをチェック。

大きな地図で見る

花巻南温泉郷の宿一覧

花巻の観光情報

大沢温泉のある花巻市の名物


タグ : 大沢温泉 , 岩手 , 温泉 , 湯治 , 湯治宿 , 自炊部 , 花巻 , 花巻観光

大沢温泉 [岩手県]の記事一覧