都心からほど近い穴場の湯。かぶと湯温泉山水楼

かぶと湯温泉 東京から日帰りで遊びに行く温泉のメジャー処はやっぱり箱根。新宿からロマンスカーでぴゅーっと行けばたどり着く全国一の有名温泉地です。
神奈川の温泉は全体に西に偏っていますが、なにげに立ち寄った温泉がぬるりと上質でびっくりでした。厚木市の七沢自然公園付近にあるかぶと湯温泉 山水楼です。
厚木には七沢温泉にいくつかの温泉旅館が固まっていますが、こちらの旅館はそれらの地域から離れた一軒宿。美容液のようなぬるりとしたお湯が心地よい。穴場の湯です。

かぶと湯温泉 こちらは温泉旅館なので勿論宿泊が可能ですが、私は日帰りで行きました。

山間にある一軒宿なので、自然散策の帰りや大山登山などで
七沢方面へ降りてきた人などが立ち寄って行きます。

こちらの温泉は関東大震災の後、自然とわき出した物で、
ボーリングなどで温泉を掘ったり、くみ上げたりを一切していないという 珍しい温泉です。

近くの七沢温泉郷、広沢寺温泉とはお湯が全く違いますので、
どちらかに宿泊して、翌日別のお湯に浸かって帰るのもよいですよ。

遠方から公共交通機関を利用して行く場合、小田急電鉄が発行している 「丹沢・大山フリーパス」がおすすめ。
発駅からの発行で、本厚木、渋沢間と指定のバス区間が2日間乗り降りし放題。
七沢温泉方面もこのフリーパス区間に入ります。


おまけ:この近隣でご昼食なら。

ZUND-BAR 塩ラーメン 端麗 ちなみに近くにあるズンドバーというラーメン屋も付近の綺麗な水を使って作る澄んだスープのラーメンが有名です。お昼ご飯にどうぞ。

参考記事:水にこだわり僻地に開業。澄みきりラーメンZUND-BAR。

ただし、土日祝日はかなり混みます。1時間くらい待ちますね。

タグ : かぶと湯 , 厚木 , 神奈川

日帰り入湯レポートの記事一覧