箱根湯本温泉「雉子亭 豊栄荘」 離れを団体で貸切!

箱根湯本温泉 雉子亭 豊栄荘
箱根湯本温泉にある雉料理が名物の温泉旅館。ロビーや本館作りなどは昭和の雰囲気を感じます。
おすすめは岐阜から移築したという離れの古民家の貸し切り。8名~20名までの宿泊が可能。家族旅行などで来たときにゆっくりと一家団欒が楽しめます。仲間との宴会でも絶対楽しいです。
離れなので他のお客さんからは離れているのもうれしいところ。

離れの様子。これ全部貸し切り
離れの部屋の廊下。春や秋は景色もよい
離れの部屋の中。12畳が2部屋、8畳が2部屋+応接室
離れの応接
この宿は兄弟の家族で両親を招待した時につかいました。
やっぱり家族旅行で部屋が分かれてしまうと、部屋の行き来をしなければならないので、一緒に来た意味がなくなると思ったのです。
また、この宿はミキハウスの指定の宿でもあり、赤ちゃん連れでも宿泊可能です。(離れなのでなおさら他のお客さんを気にしなくてよい。)

部屋は12畳+8畳が2部屋ずつに応接間、台所。トイレが二つ。
12畳+8畳が一続きになったものが2つある感じ。
片方に部活の合宿みたいに布団を全員分ひいて寝ましたが、
ぞそれぞれふすまで仕切ることもできます。

台所は宿泊客が使うのではなく、宿の人が食事の準備で使う物。
仲居さんはこの奥の勝手口から出入りします。

温泉は大浴場と露天風呂を利用します。
本館などの場合、個室温泉がついている部屋もあるのですが、
この離れは残念ながらお風呂はありません。
川沿いにある露天風呂が近いので、他のお客さんの様子をうかがって 誰もいないところを見計らっていってはどうでしょうか。

難を言えば露天風呂への通路の途中に離れがあるため、
時々、露天風呂にいくお客さんが間違って離れに入って来ます。
「ここは離れの客室です」との表示が目立たない。

障子を開け放したときに庭と山を眺める雰囲気がいい。
暖かい季節だと窓が開けられて気持ちがいいでしょう。

雉子亭 豊栄荘を予約する


雉子亭 豊栄荘の食事

雉づくしの夕食
11月中旬に宿泊したときの食事です。 あまりにたくさんの料理が並んで食べきれるか心配していたけど、デザートを含めてすべてぺろりと食べてしまいました。
おいしい物が少しずつというのは侮れません。
夕食は基本的にどの料理も雉肉が使われています。デザートの笹包みはレモンムースをくずでくるんだもので後味がさっぱりしました。

雉と椎茸の焼き物雉団子入りきしめん野菜の炊き合わせ
デザートのれもんムースのくずよせ朝食夕食メニュー
タグ : 団体 , 温泉 , 神奈川 , 箱根 , 箱根湯本温泉 , 豊栄荘 , 貸し切り , 赤ちゃん可 , 離れの宿

旅館・民宿に泊まるの記事一覧