北海道の温泉

地元食材の湯治メニューがうれしい。見市温泉旅館。

見市温泉旅館。大雪に備えた構えの建物。
北海道の八雲の大自然に囲まれた見市温泉旅館は明治初年から営業している源泉かけ流しの湯治宿です。八雲の名産品であるアワビを使った食事などをリクエストもできますが、湯治宿としてのスタンスもきちんとしていて、自炊はできませんが、逆に湯治に専念できるおいしくて適度な量の食事を提供してくれる湯治プランがうれしい。湯治プラン1泊3食付きで5,500円と破格で、大自然の空気を浴びながらのんびりと温泉三昧で過ごせます。